骨盤が包んでいるもの

受付の奥村です♪本日は骨盤についてお話しさせて頂きます。

骨盤の中には内臓や子宮があり、それらを支える役割があります。
骨盤が歪んでしまうと内臓、子宮などを支えることができなくなり、重力によってぽっこりお腹の原因なったり、血行不良により、生理不順、生理痛の原因になるのです!

骨盤の右側が上方にズレ、左側が下方にズレると、骨盤の中にある内臓や子宮も引っ張られてしまい内臓を支えられなくなります。また子宮が圧迫され痛みを誘発してしまう、ということもあります。

つまり骨盤の歪みというのは、骨盤の中にある内臓や子宮に大きな負担を与え、体型が崩れ、またスムーズな生理を妨げ、痛みも起こす原因となります。

K骨くんの骨盤です!骨盤はこのような形をしているのをご存知でしたか?この中に大切なものが包まれているんですね♪

ぽっこりお腹が気になる方、生理痛や生理不順に悩まれてる方、まずはご自身の骨盤の状態を確認してみてはいかがでしょうか♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

大変混み合っている為お電話の際は何度かおかけください。または、LINEにてお問い合わせください。