めまい

めまい

 

めまいは、体のバランスを保つ機能に異常をきたすことで起こります。

一瞬、ふらつく程度のものから「周囲がグルグル回る」、吐き気を伴い立っていられない程のものまで程度はさまざまです。

めまいが起こる原因は、耳や脳の異常だけでなく、血圧の変動やストレスによるものなど、多岐にわたります。

脳出血の可能性があるめまいもあるので、原因をきちんと見極めることが重要です。

▼耳の異常が原因のめまい

<メニエール病>
突然「激しいグルグルめまい」が起こり、同時に片側の耳に耳鳴りや耳閉塞感が伴います。

内耳を満たしているリンパ液が増えすぎてしまうことで起こります。

<良性発作性頭位めまい症>

めまい全体の中で最も多く、耳の病気が原因のめまいで約6割を占めています。

じっとしているときは何もないのに、かがんだり起き上がったりときに急に、めまいが起こるのが特徴です。

前庭(平衡器官)にある耳石(平衡石)がはがれ、三半規管に侵入し神経を刺激することで起こります。

▼脳の異常が原因のめまい

<脳梗塞・一過性脳虚血発作>
脳の血管が細くなり、血栓が詰まったために血流が悪くなって、めまいが起こることがあります。

「手足のしびれ」や「ろれつが、回らない」などの症状が伴うこともあります。

このような症状が現れたら、すぐに医療機関を受診してください。

▼首の異常が原因のめまい

<頸性めまい>
首をまわすと、フワッとしためまいが起こるのが特徴です。

首の骨や筋肉が血管や神経を圧迫することで起こります。

事故やけがで首をいためると起こりやすいです。

▼自律神経の乱れが原因とされるめまい

交感神経と副交感神経のバランスの異常で、臓器や器官をコントロールできなくなったために起こります。

不規則な生活、ストレス、ホルモンの乱れなどが誘因となります。

めまいを早期に治すために頸性めまい、自律神経乱れによるめまいは、血液の循環が良くなると落ち着くことが多いようです。

整骨院などで筋肉をほぐすと良いでしょう。

また、自律神経が乱れている方は、体がゆがんでいて、全身の筋肉が硬くなっている方が多いです。

体のゆがみをとることで、めまいの他に、肩こり、頭痛なども起こりにくい体質にすることができます

Posted by ksekkotu